乾燥肌はクレンジングで解消しよう|スッキリ美肌のトリセツ

女性

潤いのある肌になるには

洗顔

落とす時に気をつける

クレンジングとは、肌についた雑菌や汚れ、メイクを落とすことです。「一回のクレンジングをさぼってしまうだけで、肌は一年分老けてしまう」と言われるほどに大切なものです。特に乾燥肌の人は、クレンジングがとても大切です。肌が健康な時は、肌を保護する機能がきちんと働いていて、雑菌などから肌を保護してくれます。しかし、乾燥肌になっている時は肌が外からの刺激に対して弱くなっています。その時にごしごしと顔を洗ってしまうと、肌に傷をつけるだけではなく、ますます乾燥肌を悪化させてしまう原因になってしまいます。しかし、クレンジングで肌に不要な汚れだけをきちんと落としてあげると、長年乾燥肌に悩んでいる人でも、肌に潤いを取り戻すことができます。

メイクに合わせて洗う

乾燥肌の人がクレンジングをする時に気をつけるべきことは、その日のメイクに合わせた落とし方をすることです。最近は、多くのドラッグストアに植物を原材料にした化粧品が売られるようになりました。それらは主に植物で出来ているため、今までの化粧品よりも肌への負担が軽いのが特徴です。こうした化粧品を使用しているのに、今までと同じようなクレンジングをしてしまうと肌に必要なものまで落としてしまうことになります。上記のような化粧品を使ったり、メイクを薄くしている日は、ぬるま湯の洗顔だけで十分にメイクは落ちます。必要なものだけを落とすことで肌の新陳代謝が活発になり、乾燥肌から水分を保持できる肌へ改善することができるのです。