乾燥肌はクレンジングで解消しよう|スッキリ美肌のトリセツ

女性

保湿しながら汚れを落とす

スキンケア

お手入れが重要

乾燥肌は、間違ったお手入れ方法で発生します。特にクレンジングは、お手入れの中で最も重要な役割を果たしています。乾燥肌に適しているクレンジングは、3つあります。ミルククレンジング、ホホバオイル、オリーブオイルです。ミルクタイプは保湿効果が高く、肌への負担が最も軽いので安心して使用できます。ホホバオイルとオリーブオイルは、メイクと毛穴に詰まった汚れをしっかりと取り除き、必要な皮脂は残します。 この2つはそのままだとベタつきが残ってしまうので、ダブル洗顔が必須です。クレンジングをした後はローションや乳酸、美容液で肌を整えることも大切です。乾燥肌に合った化粧品をセレクトして、正しい順番でお手入れすることを心がけます。

ニキビがある部分は避ける

乾燥肌の人はクレンジング液をたっぷり使用することが大切です。けちらずにたくさん使用することで、肌の摩擦を軽減できます。このときに液やオイルを手のひらで温めておくと良いそうです。メイクと馴染みがいっそう良くなり、普段の洗顔ではなかなか落とせない汚れまでしっかり落とせます。 洗う順番は、皮脂の分泌が多い部分から落としていきます。おでこから鼻、あご、その後頬全体にクレンジングを馴染ませます。目のまわりは皮膚が薄くデリケートなので、1番後回しです。時間をかけずに手短におこなうようにします。オイルの場合、ニキビがある部分は避けるようにします。オイルの油分が残ってしまうと、炎症をおこしてしまうこともあるそうです。